静岡市葵区安西 思春期障害の原因

静岡市葵区安西 思春期障害の原因

2017-12-07

【思春期障害はなぜ起こるのか】
子供から大人になることは簡単そうに思えますが、中には大人になることが大きな負担となっている子供もいます。
それが、思春期障害です。
思春期障害の原因は、心と体のバランスが崩れてしまうことと言われています。
一般的に、12歳を過ぎる頃に体が大人に成長していくのですが、体の成長に脳が付いていけていない状態が起きてしまいます。
体と脳の成長速度に差が出てしまうと、心の負担となってしまいます。
その状態が限界になってしまうと、思春期障害としてこのようなことが起きてしまいます。
・家庭内暴力
・ひきこもり
・不登校
このような状態は周りから見ていて違和感に思えるかもしれませんが、子供も大変な心理状態だということです。
子供としては、何をいらだっているのかを理解出来ない大人の存在が、大きな負担となってしまいます。
親身になって向き合って、受け止めてあげるようにすると良いでしょう。
【思春期障害のケア方法】
思春期障害というのは心の病気でもあるので、心理状態を緩和してあげることでケアとすることができます。
どのような対処を取るべきなのか、それは以下のようなポイントに注目して対処してみると良いでしょう。
・むやみに怒らない
態度が良くないということは、心理状態が不安定になっている証拠です。
態度が良くないと怒るのではなく、静かに見守ってあげることがとても大事となります。
態度が良くない相手には越権行為になってしまうこともありますが、それは絶対に避けるようにしましょう。
ついつい口をはさみ過ぎると、逆効果になってしまうことがあります。
・出来るだけ話しかけるようにする
心理状態を緩和させるためには、良く話しかけてあげることです。
思春期になると、誰もが口数が少なくなってしまう傾向があります。
それは、口をききたくないのではなく、心理状態によって口数が少なくなってしまうだけなのです。
話しにくい場合は朝晩のあいさつだけでもいいので、話をする習慣を付けるようにしましょう。
学校であったことなど、聞いてみると話すようになりますよ。
・外に連れ出す
一緒に外出して外の空気を吸ったり美味しい物を食べると、精神的に緩和されていきます。
外の空気はごちそうのように良い栄養を与えるので、気分が和らいで温かい気持ちになれる傾向があります。
一緒に出掛けるとコミュニケーションも取れるので、さりげなく誘い出してみると良いでしょう。
・あまりにも苦しがっている場合は通院
あまりにも苦しんでいる状態であれば、メンタルケアができる病院で診察をしてもらうことも大事となります。
いかがでしたでしょうか。
思春期障害は、多かれ少なかれ誰もが通る道といえます。
大事なのは、そんな子供に対して適切な対応を取ってあげることです。
心の不安定は周りが接することで解決しますので、気軽に話しかけて味方だということを伝えるようにしましょう。
味方だとわかれば、子供の感覚も徐々に緩和していきます。
静岡市葵区安西 思春期障害の原因なら、「静岡骨盤整体センター藤接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 054-266-3255
メールでのお問合せ

地図イラスト

アイコン 行き方はこちらをクリック

「静岡骨盤整体センター藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒420-0011 静岡市葵区安西3丁目20
電話番号 054-266-3255
営業時間 月~金 9:30~12:30 16:00~20:00
土曜日 9:30~12:30
(受付は30分前まで)
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線静岡駅
駐車場 11台完備

PAGE TOP

交通事故むちうち施術
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
榛原郡吉田町の藤接骨院
藤枝市の藤枝骨盤整体センター藤接骨院
焼津市小川の藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME