静岡市葵区 骨盤 歪む 内臓下垂 O脚 X脚 冷え症 むくみ 坐骨神経痛

静岡市葵区 骨盤 歪む 内臓下垂 O脚 X脚 冷え症 むくみ 坐骨神経痛

皆さんこんにちわ(^O^)

最近本格的に暖かかいですね~

急な温度変化で体調を崩さないようにして下さいね(*^▽^*)

 

今日のテーマは≪骨盤≫です。

骨盤が傾くことによって色々な症状が出ますので気を付けて下さい!!!!

 

 

骨盤とは人間の体を支えているベースとなっている骨であり、特に女性にとっては子宮などの女性器を内包していることから非常に重要な基幹として知られています。

そのため骨盤に歪みが生じてしまうと周辺の臓器や筋肉、血液の動きが悪くなってしまうためその周辺の臓器に影響を与えることはもちろんのこと、全身に症状が出てきてしまうと言う状態になります。

そのため骨盤を常に正しい位置で固定させておくことが重要となっているのですが、自分たちでは骨盤がゆがんでいるのかどうかは一見すると分からないですし、それによって起きる症状に関しても無自覚であることが多くなっています。

 

そのため骨盤の歪みがあるかどうかをチェックすることが必要となっており、それによって自分自身の健康チェックにつなげることができるのです。

ではどのように確認するのかと言うことなのですが、実は骨盤の状態はわざわざ整体などを利用しなくても確認することができるようになっており、意外と簡単な方法でセルフチェックすることができるようになっているのです。

 

そのポイントとしては5つほどあり、まず一つ目は目を閉じた状態でその場での足踏みを100回するという方法です。

通常であればその場で足踏みをすることができるのですが、徐々に動いてしまったり回転している場合は骨盤のずれが生じている可能性が高いとされています。

 

二つ目は仰向けで寝た状態のまま脚の開きを確認する方法であり、この状態で左右の脚の高さが均一であれば問題はないですが、どちらかの足が落ちていたり脚の角度が異なっている場合には注意が必要です。

 

三つ目は左右のかかとをそろえた状態で膝を立てて仰向けに寝るという方法で、こちらは膝の高さが合っているかどうかを確認します。ここで膝の高さが異なっている場合は骨盤の歪みが出ている可能性が高いですし、膝を左右に倒して倒しにくい場合も注意が必要となります。

 

そしてもっと見た目で分かりやすいチェックポイントがO脚やX脚であり、これは鏡で自分の脚の形を見ればすぐに確認することができます。

O脚やX客の場合は骨盤の歪みを起こしやすくなっているため、今はゆがんでいなかったとしても予備軍として注意しておく必要があるとされています。

そして同じく見ただけで確認することができるのが肩の高さであり、どちらかが落ちている・高くなっているなどの場合は骨盤の歪みが原因となっていることがほとんどなので、ほぼ確実にゆがんでいるであろうと診断することができます。

 

骨盤の事で気になることがありましたら

是非、静岡市骨盤整体センター『藤接骨院』へお電話下さい。

 

静岡市葵区安西3丁目20番TKビル1階

藤接骨院 安西院

054-266-3255


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 054-266-3255
メールでのお問合せ

地図イラスト

アイコン 行き方はこちらをクリック

「静岡骨盤整体センター藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒420-0011 静岡市葵区安西3丁目20
電話番号 054-266-3255
営業時間 月~金 9:30~12:30 16:00~20:00
土曜日 9:30~12:30
(受付は30分前まで)
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線静岡駅
駐車場 11台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故むちうち施術
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
榛原郡吉田町の藤接骨院
藤枝市の藤枝骨盤整体センター藤接骨院
焼津市小川の藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME