静岡市葵区 膝痛 変形性膝関節症 原因 治療

静岡市葵区 膝痛 変形性膝関節症 原因 治療

皆様、新年明けましておめでとうございます!!

藤接骨院です!!

 

年末年始はどの様にお過ごしになられましたか?

この時期は体の不調を訴える方が多くいらっしゃいます。

何かお身体についてお悩みの事がございましたらぜひご相談下さい!!

 

 

今回は膝痛について話していきます。

膝の痛みで多いのは変形性膝関節症です。他にもスポーツや転倒で多いのが「半月板損傷」「靭帯損傷」です。また、関節炎によるもので痛みが出ることもあるのでまずは医療機関でしっかりと診察してください。

膝の痛みを抱えている人で一番多いのは「変形性膝関節症」です。
変形性膝関節症とは膝関節のクッションとなっている軟骨がすり減り、炎症が起こる病気です。男女比は1:4で女性に多くみられ、高齢者になるほど罹患率は高くなります。主な症状は膝の痛みと水がたまることです。
初期では立ち上がり、歩きはじめなど動作の開始時のみに痛み、休めば痛みがとれますが、正座や階段の昇降が困難となり(中期)、末期になると、安静時にも痛みがとれず、変形が目立ち、膝がピンと伸びず歩行が困難になります。
膝関節のクッションとなっている軟骨がすり減り、炎症が起こる病気です。

痛み止めの薬を服用したり、関節液の主成分であるヒアルロン酸の関節内注射によって痛みは和らぎます。しかし、こういう治療をしても一時的に改善はされても時間がたてばまた痛みが戻ってきてしまうことが多いです。

膝痛の3大原因は「O脚やX脚」「姿勢の悪さ」「筋力の低下」です。三大原因のどれか一つに問題があるというより、2つ3つすべての原因が重なって膝痛を引き起こします。特にO脚の人は要注意です。ヒトは二足歩行に進化して膝の内側に体重がかかりやすくなりました。そのため必然的にひざの内側に負担をかけて生活してしています。

歳だから…病院に行ってもよくならないから…とあきらめている方が多いですが、ほとんどの膝痛は「姿勢=歩き方」です。
「猫背」「反り腰」「前重心」「後ろ重心」「横ぶれ」そのような重心のバランスが崩れた姿勢によって正しくない歩き方になります。それが引き金となり徐々に膝関節に負担をかけて、膝痛をもたらす、というからくりです。
ですから、姿勢と歩き方をチェックし、重心バランスを整える事によって、ひざにかかる負担を減らしていけば、膝痛は消滅するのです。

藤接骨院では、まず姿勢のお写真を撮らせていただき、お身体にどのような歪みが生じているのかを細かく分析します。

さらに!どこの筋肉が原因で膝に痛みが出ているのかを『ハイボルト』という特殊な電気治療器を用いて検査することで痛みを最速でとることが可能です!!

また、『骨格矯正』をすることにより痛みにくい体づくりができます!!

 

痛みが気になる方、痛みの出にくい体を手に入れたい方はぜひ藤接骨院にお越しください!!!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。
ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。

 

静岡市葵区安西3丁目20番TKビル1階

 

藤接骨院 安西院

 

054-266-3255

 

 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 054-266-3255
メールでのお問合せ

地図イラスト

アイコン 行き方はこちらをクリック

「静岡骨盤整体センター藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒420-0011 静岡市葵区安西3丁目20
電話番号 054-266-3255
営業時間 月~金 9:30~12:30 16:00~20:00
土曜日 9:30~12:30
(受付は30分前まで)
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線静岡駅
駐車場 11台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故むちうち施術
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
榛原郡吉田町の藤接骨院
藤枝市の藤枝骨盤整体センター藤接骨院
焼津市小川の藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
メイプルリーふ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME