静岡市葵区 睡眠 自律神経 成長ホルモン↴ 集中力↴ やる気↴ 不定愁訴⇧

静岡市葵区 睡眠 自律神経 成長ホルモン↴ 集中力↴ やる気↴ 不定愁訴⇧

皆さんこんばんは(^O^)

最近天気がスッキリしないですね(>_<)洗濯物を外に干すことや外出がなかなかできないですね。

 

今日のテーマは≪睡眠≫です。

人生の中で1/3と言われています。しっかりとれていますか??

 

「質のいい睡眠をとりましょう」

「睡眠は量より質です」

睡眠関係の書籍やネットでよく見かけるフレーズです。自分の睡眠に悩みを抱えている方なら、一度は見かけたことがあると思います。

たしかに質のいい睡眠は大切です。

とくに『しっかり寝たはずなのに疲れが取れない』『日中の眠気がひどい』といった悩みを持っている場合、いかに質の良い睡眠を確保するかが悩み解決のカギになります。

 

では、質のいい睡眠とは何でしょう?

 

まず、知って欲しいのは睡眠には2種類あります。

・レム睡眠

・ノンレム睡眠

の2種類です。

人間は

この2種類の睡眠が交互に繰り返すことで疲れを取っています。

 

では2種類の睡眠の特徴は何でしょう?

下の図にまとめました。

 

レム睡眠 ノンレム睡眠

眠りの深さ 浅い 深い

脳 比較的活動している。そのため眼球に動きがみられる。 休んでいる

体 休んでいる。筋電図も最低の値になる。 休んでいるが、筋肉の活動は少しある。

自律神経 不安定になる。心拍数の変動も激しい。 副交感神経が優位になり、ゆったりした状態。

 

この2種類の違いを見ていくと

脳が休んでいるのはノンレム睡眠だけとなります。

なので

深いノンレム睡眠=質のいい睡眠

となります。

 

脳が休まらないと

『しっかり寝たはずなのに疲れが取れない』『日中の眠気がひどい』『イライラする』などの症状が非常に出やすくなります。

 

ノンレム睡眠の質を上げるには

・夜遅くにコンビニに行く

・カフェイン飲料の飲みすぎ

・寝酒

・夜遅くの食事

・激しい運動

・熱すぎるお風呂

・寝る前の考え事

を控えるもしくはやめる様にして下さい。

 

特に『寝る前にあまり強い光を見ない』という事を

気を付けて下さい。

夜に強い光(テレビ、携帯電話、蛍光灯など)を見てしまうと

睡眠ホルモンが減少してしまいます。

 

これら1つ1つを

注意していくだけでも睡眠の質は上がっていきますので

是非、チャレンジしてください。

 

静岡市葵区安西3丁目20番TKビル1階

藤接骨院 安西院

054-266-3255

 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 054-266-3255
メールでのお問合せ

地図イラスト

アイコン 行き方はこちらをクリック

「静岡骨盤整体センター藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒420-0011 静岡市葵区安西3丁目20
電話番号 054-266-3255
営業時間 月~金 9:30~12:30 16:00~20:00
土曜日 9:30~12:30
(受付は30分前まで)
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線静岡駅
駐車場 11台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故むちうち施術
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
榛原郡吉田町の藤接骨院
藤枝市の藤枝骨盤整体センター藤接骨院
焼津市小川の藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME